FC2ブログ
FC2カウンター


覗いてる人:
プロフィール

海(♂)

Author:海(♂)
二人の出会いから、別れに至る…切なくも激しいラブ・ストーリー

このブログに使用している画像は、全てネット上で拾ってきた物です。もしも著作権上問題のある画像がありましたら、ご一報下さい。即刻削除致します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しあわせの価値観

先日放送していた「1リットルの涙」特別編をビデオに録ってあったので、やっと今見ることができました。

もちろん連ドラでやっていたときも涙で見てましたが、今回のものはそれを凝縮し少し付け足して家族のその後を2時間でやっていました。
またもや号泣、嗚咽(汗)

その時見ていたときとは又違う気持ちで見たような気がします。
進行性の治療法のない病気。
それを支える家族。

殆ど寝たきりになったとき「私って結婚できるかな」と言った一言がとても悲しく感じました。
私が患っている病気で最初に入院したとき、同じ病室にいた人は半分が白血病の人でした。
私が退院したあと、数人が亡くなったと連絡を受けました。

学生時代の同級生も、行ってきます、と出かけたまま倒れ、そのまま亡くなった人もいます。
私の周りでは病気の人や亡くなった人があまりにも多いです。

私自身も完治しない病気で、治療を放棄したときもありました。
身内で入退院を繰り返している人もいます。

健康で全く病気をしない人もいるのに、なぜ私ばかり、まさにドラマのようにそう思った時期もありました。

同じ一生ならば、後悔しないようにしたい。
だからといって今の生き方が正しいとは思ってはいません。
でも明日もし何かがあってこの世を去るとしたら、やっぱり彼のそばにいたい。

主人に対しては今はもう憎しみしかありません。
昔はそれでも家族愛がありました。
でも色々なことがあり、今は憎しみだけ。
子供が一緒のときだけは憎しみは消えます。
でも子供がいないときは…

昨日のテレビで、勝海舟の奥さんが私と同じことを言ってたと彼からメールが来ました。
なんだろう?
そう思ったら「旦那と同じお墓に入りたくない」だったらしいです(笑)

死んでから意識なんてあるわけない。
みんなそう言います。
それでも死んでも尚、一緒のお墓にいることは耐えられません。
だから灰を海に撒いてほしい。
そう子供に頼んであります。
実家のお墓に入りたいと言ったら実家に却下されたので(笑)

全く何もなく平凡な人生を歩んできている人と、これでもか、と言うくらい色々なことを背負って生きてきた人ではきっと考えも価値観も違うんだと思います。

私は平凡な人生だったとはいえません。
もっともっと苦労している人がいることはわかっています。
それでも何もない人生だったわけではありません。

子供が一人立ちしたら、そしたら第二の人生は彼と歩きたい。
結婚という形はとらなくても、一緒に歩いていきたい。
ドラマを見ながらそう思ったのでした。

しあわせは自分が決めるもの。
自分がしあわせだと思うならそれでいい。
自分で責任を持てる人生でありたい。

私のしあわせはきっと海と知り合ったことなんだと思う。
彼は不幸に思ってるかもしれなけど(笑)


>私のしあわせはきっと海と知り合ったことなんだと思う。
>彼は不幸に思ってるかもしれなけど(笑)

馬鹿!><
誠と知り合えて、僕だってこんなに幸せだと思ったことはないよ!
死ぬまで僕は誠と一緒に歩いていくよ!
ここに書いたとおりだよ(^_^)/

by海



スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

テーマ : 愛の軌跡
ジャンル : アダルト

コメントの投稿
非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。