FC2ブログ
FC2カウンター


覗いてる人:
プロフィール

海(♂)

Author:海(♂)
二人の出会いから、別れに至る…切なくも激しいラブ・ストーリー

このブログに使用している画像は、全てネット上で拾ってきた物です。もしも著作権上問題のある画像がありましたら、ご一報下さい。即刻削除致します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

究極の愛

海は「今妻」を見ていた。
私は彼が書いてるけど、入院中見れなかったのでビデオに録画し、やっと今日3週間分を見終わった。
あとからゆっくり見ようと、今日も録画をしていたから明日にでもゆっくり見なきゃ。

そして私は「私の頭の中の消しゴム」を見ていた。
これはリメイクのリメイク。
何年前だろう、連ドラでやっていたのは。
それは違う題名で、「Pure Soul ~君が僕を忘れても~」だった。
だからそれと同じだって気付いたのはつい最近。

あのときの設定は若年性アルツハイマーは同じだったけど、結婚して子供がいた。
毎週1時間だから映画や今日のとは違うから見入ってしまったという感じではなかったけど、最終回は涙だった。






その後、去年かな、韓国映画で話題になってそれがリメイクだなんて気付かなくてずっと見たかった。
でも映画館では見れず、テレビでやっと見た。
吹き替えだったからすんなり見れたけど、なんとなく違和感もあり。
でも涙涙…

そのまたリメイクを今日やっていた。
結局は日本のものを輸出してまた逆輸入ってこと???
キャストも実はあまり好きではなく、ちょっと遠巻きに見ていたけど、見ているうちに色々な思いが重なって見入ってしまった。

愛する人のことを忘れてしうまうとしたら、その人だけではなく、その人との記憶全てがなくなってしまうとしたら?
病気をわかっていて全て受け止めて結婚して、でも優しさ故に一人で抱えてしまう。
愛する人が自分のこともわからなくなり、名前を間違え、そして誰なのかわからず恐怖で怯えてしまったら…

今の私の状況とは病気は違うけど、彼とのことと重なって涙と鼻水で大変な思いで見てしまいました。

彼もきっと優しいから、色々なことをわかったうえで私を支えてくれる。
愛してくれているから全て受け止めてくれる。
きっと、もしも私が同じようにアルツハイマーで全て忘れてしまったとしても、彼は同じように私を支えてくれるだろうと思った。


愛しているから、それがわかるから、愛している人がしあわせでいてくれるようにと自ら施設に入る主人公。
そして最後は親のことも自分のことさえわからなくなってしまう。

ドラマの最後で何もわからなくなっている主人公に「愛してるよ」と言うと、わからないはずなのにそっと手を触れてきた。
究極の愛なんだろうと思った。
記憶がなくなっても、どこかできっと覚えているのだろうと。

先のことは本当にわからない。
本当はお互いの配偶者とそうなればいいのだろう。
それが一番しあわせだってことも理屈ではわかっている。

でも海とそうなりたい。
いずれ相手のことがわからなくなったとしても、どこかで覚えていたい。
愛するということは、やっぱり相手のことをどこまで考えられるのかなんだと改めて思い知らされた気がする。

愛しているから相手の全てを背負う。
愛しているから相手のしあわせを思って身を引く。
どちがらしあわせなんだろう。

「今妻」とはあまりにも正反対な内容に、同じ愛でもこうも違うものかと思った。
キャストはイマイチだったけど、内容はすごくよかったと私は思った。

明日彼と会ったらきっと目が腫れてるだろうな…


泣けるドラマ

ばかりで本当に切ないね?
この前その韓国版の映画を一緒に見ていて誠は眠ってしまったんだよね
あの時僕はラストシーンに泣けた…
本当に愛するって難しいけど、愛する人の幸せを考えるってことだけは間違いないよね…

by海



(・・。)ん?

一緒に見た???
えーと…
記憶が(笑)
海と電話で話して、思い出しました(汗)
そうそう、寝てしまって起きたらラストシーンだったこと(爆)
今だから切ないのか、若かったらもっと違ったのか、それはわからないけど切ないことだけは確かな事実。
見終わって号泣を通り越して嗚咽でした(汗)



スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

テーマ : 愛の軌跡
ジャンル : アダルト

コメントの投稿
非公開コメント

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。