FC2ブログ
FC2カウンター


覗いてる人:
プロフィール

海(♂)

Author:海(♂)
二人の出会いから、別れに至る…切なくも激しいラブ・ストーリー

このブログに使用している画像は、全てネット上で拾ってきた物です。もしも著作権上問題のある画像がありましたら、ご一報下さい。即刻削除致します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画でも見たんだけど、昨日今日とテレビで見てしまいました。

「愛の流刑地」

映画とは設定も若干違うし、エッチな描写もあまりなく、また違うものを見る感覚でした。
でも妙に色っぽかったけど。

愛について考えさせられる作品でした。
映画のときもそうだったけど、ドラマも見終わった後は号泣。
嗚咽を漏らしてしまいました。






愛は理屈じゃない。
理屈で人を愛することはできない。
そしてやっぱり体を感じなければ本当の愛を知ることはできない。

主人公は刑罰なんかどうでもよかった。
ただ、二人が本当に愛し合っていたことだけをみんなに知って欲しかった。

今週妻が浮気しますと同じで、夫が妻を家政婦としか見ていない。
話をちゃんと聞いたり、愛してるって言ったり、それさえなく、家事と育児をやっていればいい。
そんな中にいたら誰だって自分の居場所を探してしまう。
それを行動に移すかどうかがそれぞれ違うのであって。

女は子宮で考える。
それはやっぱり男性をしっているのかどうかだと思う。
そして知っているだけではなく、深い快感を知っているのかどうか。

純愛とか不倫とかそんな問題ではなく、どれだけ相手を本気で愛せているのか。
それが相手に伝わっているのかが大事なんだと思う。

愛していれば相手の顔を見たい。
愛していれば相手に会いたい。
愛していれば相手に抱かれたい。
愛していれば相手に頂点に連れて行ってもらいたい。

本気の恋愛は辛くて苦しくてもっとドロドロしたものなんだと思う。
綺麗ごとだけの上っ面の愛は自己満足の恋。
本当に愛したら綺麗ごとばかりではないのだから。

愛しているから苦しくて、
愛しているから切なくて、
愛しているから哀しくて、
愛しているから手に入れたくて、
そして愛しているから奪えない。

不倫はいけないことだと十分承知をしている。
旦那が家政婦としてしか見てないから他の人を愛したなんて言い訳だってわかっている。
でも海を愛している。
愛してしまった想いは止められない。
彼がいなくなったら私はきっと死んでしまうだろう…



会いたいよ…

僕も同じだから…今、切なくてたまらない…
今夜はもう寝ます…
また明日…

by海



スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

テーマ : 愛の軌跡
ジャンル : アダルト

コメントの投稿
非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。