FC2ブログ
FC2カウンター


覗いてる人:
プロフィール

海(♂)

Author:海(♂)
二人の出会いから、別れに至る…切なくも激しいラブ・ストーリー

このブログに使用している画像は、全てネット上で拾ってきた物です。もしも著作権上問題のある画像がありましたら、ご一報下さい。即刻削除致します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今の思い

昨日からつらつら考えてみて、僕なりに君に対して胡座をかいていたこととして思いついたのは…

あお○のことは、僕が君をセーブしようとしたり、年末なのに仕事で忙しく何も動けなかったことで、きっと不満があったのだろうなとは思いました。
FFの元彼と再び接触して、また彼とうまくやれそうなのでしょうか?
そんな気持ちの揺らぎにも気づかず、僕は胡座をかいていて優しさを忘れている…

でも向こうの記事を読んで、「え?!」と思ったことは、例の紫○さんの電話の頃からぎくしゃくしていたということ…それは全く自覚なかったし…
あの頃の何が不満だったのでしょう?

でもでもとにかくこの二つは元を正せば僕が原因…なのですからね…



カップル喫茶へ行った夜のことがあって…
あの夜、

「わたしはどこにも行かない…」

と言った言葉…
禁欲はしなくていいと勝手に解釈していた僕…
25日のデートも本当は不満だったのですね?
全然気づいてあげられませんでした…

年末・年始…忙しさと家族の中で君がイライラしていることは気づいていました。
でも何もしてあげられなかった…
そしてそんな中僕は暇に任せて他愛もない妄想を書いている…
ブログのあり方そのものを含め、そういうのも不満なんですよね?

大晦日のメッセ…年賀カード…
忙しいのでイライラしている君に対して優しくしてあげられなかった…

ちょうどそれと重なるように、ゆ○さんのブログ…
僕はあれを見て「去年の僕らみたい…」と思ってしまいました。
きっとゆ○さんの気持ちが君にはよくわかるんですよね?
彼に対する不満…それで別の人に心が動く…揺れ動く。
そんな複雑な思いの中、やっぱり女性は「彼には言えない」愚痴を吐き出す場所が欲しい…他の人もみんなそういうところを持っている…
そういう場所を持ちたいという思いと、僕に隠れてするのは申し訳ないという思いとで、苦しんだりしてませんでしたか?
ブログの元旦の記事を読んだときに、そんなことを僕は思いました。

娘のmi○○のこと、それもきっとストレスだったでしょうね…
僕がもっとうまく娘に話をしていれば、娘が勘づいてアクセス禁止にしたりしなかったのに…申し訳ないです…

で、2日の日の酔っぱらい電話…初詣写真…失礼な僕のコメント…
酒断ちするなんて、君にとっては腹立たしいばかりの宣言をしたり…
そのことにムキになったり…
年明けに病院に行くと言っていたこともすっかり忘れていました。
いよいよイライラがつのっているときに「信じる」という僕のメール…
5日のことも、僕はその日でいいのだと勝手に思い込んでいました。
6日のこともそう。
暮れにカップル喫茶に行ったとき、6日はどうか…って話をしたのでてっきりそこで行くのかと思い込んでいました。
勝手な思いこみでした…でも君は忙しくて、とても家を空けられる状態じゃなかったんですよね…
自分本位で全く君のことを考えていない…そういうことですよね…

このくらいのことしか思いつきませんでした。
「このくらいのこと」と言うには、これだけでもたくさんのことですから申し訳ないのですが…

きっと僕が気づかないことも含めて、もっといっぱいのことが積もり積もって、君を疲れさせてしまったんだと思います。
配慮や思いやりに欠けていた自分自身を、悔やんでも悔やみ切れません。
本当にごめんなさい…

でもとにかく今となっては全て取り返しがつかないこと…
後悔先に立たずの言葉通り、今更後悔したところでどうしようもないですね。

仕事の休みの時はダメですね…
僕が暇で君が忙しいとき…僕は君をよけいに疲れさせてしまうようです。
そうでないときもダメなんですが…

本当にごめんなさい…それしか言えません。
数々の非を、どうぞ許してください。

ある人のブログに、こんなことが書いてありました。

「独占や執着だけの恋愛ではなく、
 愛する人を自由にする愛に気がついてください。。。
 去って行った恋人を、人として愛すること。
 過去を許し、受け入れること。。。
 あなたの人生に、楽しい彩りをくれた人間として、
 その人を愛することを学ぼう。
 それがあなたをその苦しみから解放してくれるから。。。」


もう僕は君を縛りませんから…
だからどうぞ自由に羽ばたけばいい…今はそう思っています。
またこんな言葉もありました。

「自分を好きになると、自分の選択に自信がでてきます。
 自分の選択に自信が出てくれば、過去の失敗や痛手を強さに
 変えることができるよ。強くなるということは、同じ痛みを
 感じている人間にやさしくなれるということ。人を癒し、そ
 れによってあなたは癒され、愛の本質を学ぶことができるで
 しょう。。。前向きに自分を見つめてあげてください。
 あなたはこの世の中でたったひとりの特別なひとだよ。
 傷ついたあなたが再び灯した明かりは、以前よりずっとずっと
 明るいはず。それを見つける人もたくさんいるはずだよ。
 自分を磨く、そのいちばん最初にすべきこと、それはあなた
 自身を愛して、信頼してあげることなんです。」


僕は自分が失敗するたびに、自分を責め、自信をなくし、自分を君に都合よく変えようとしてきました。
もうそれはやめます…結局のところ、どこまで行っても不可能なんだということがわかりましたから…やっぱりあるがままの自分でいるのが一番です。




スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
コメントの投稿
非公開コメント

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。