FC2ブログ
FC2カウンター


覗いてる人:
プロフィール

海(♂)

Author:海(♂)
二人の出会いから、別れに至る…切なくも激しいラブ・ストーリー

このブログに使用している画像は、全てネット上で拾ってきた物です。もしも著作権上問題のある画像がありましたら、ご一報下さい。即刻削除致します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの…


解析をつけていると色々なことがわかるもので、
検索をしてここに来ている人の検索ワードがわかるんです。

昨日書いたからだと思うけど「海のブログ」で検索した方(笑)
それで検索しても引っかかりませんよ?
海と誠はこのブログだけのハンドルで、元々のハンドルはお互い違いますから(笑)
それにパスワード掛けてますし。






でもそこには海の別れたときから今までの海の思いと、私の感情が詰まっています。
海がコメントに書いたとおり、読み返すとお酒でいかに私が嫌な思いをして苦しんできたのかも書いてあります。

私はある人に追いかけられて何度か移転して、結局はこの間それも閉鎖してしまったけど、やっぱり残っているものを読み返すことも必要だと実感しました。
初心を思い出すためにも。

昨年、その移転にまつわる人に、伝言ダイヤルであらぬ疑いを掛けられました。
その人の名前を語って私がその人の個人情報と会えばすぐやらせると吹き込んだと。
それを知ったのは彼とデート中
まさに今から合体しようとした瞬間携帯が鳴りました(汗)

でもそれは全く事実無根。
警察に被害届を出すなら出せばいいし、声紋分析をするなら協力するからと言ってあります。
私はそんなことしてないし、その人の個人情報は本名も住んでる場所さえ知らないのだから。

その辺からギクシャクして、その後に例のブログ荒らし。
荒らした彼女はまだここを何十回って見てます。

それもあって本当に疲れました。
彼のこともだけど、色々なことで疲れ果てました。
それもあの時彼と別れていなければ全て巻き込まれなかったこと。
そう思うと余計に疲れてしまって。

些細なこと、これくらいなら許してくれるだろう。
それって、塵も積もれば…で気付いたときには取り返しがつかないくらいの問題になるってことを気付かないんだろうね。

我慢の限界を超えてしまいました。
私は精神的に強いように見えて、実は小さいことを気にして振り回されてしまう後ろ向きの性格なので駄目なんですよね。

暫くここはエッチなことも書くことはないでしょうし、暗い話題になってしまうと思います。




スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ : 愛の軌跡
ジャンル : アダルト

コメントの投稿
非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。