FC2ブログ
FC2カウンター


覗いてる人:
プロフィール

海(♂)

Author:海(♂)
二人の出会いから、別れに至る…切なくも激しいラブ・ストーリー

このブログに使用している画像は、全てネット上で拾ってきた物です。もしも著作権上問題のある画像がありましたら、ご一報下さい。即刻削除致します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男のエゴ!

みなさん、こんばんは(^_^)/ 馬鹿でHで爺でお猿の海です。

昨夜来、メールをいただいたりコメントをいただいたりしたみなさん、ありがとうございます。
誠も書いているように「愛の形」はカップルの数だけあるので、それぞれのみなさんの思いや関係に対して、いいとか悪いとか僕には何も言えません。
ただ自分の経験から少し思っていることを今夜は書きます。

それは「男のエゴ」についてです(*^_^*)










僕と彼女が一度別れ、それからまた今のように復活したことは何度もこれまでに書いてきましたが、その「別れ」以前の僕は、少なくとも今の僕より明らかにエゴイストでした。
もちろん今と同じように彼女のことを愛していました。
でもそれは自分本位なエゴイスティックな愛でした。

「自分がこれだけしているのだから…相手にもこれだけして欲しい…」

という見返りを常にどこかで求めていました。

でも人を愛するということは、自分の為に…自分かわいさに愛するわけではないんですよね?
あるいは「こんな愛の形が欲しい」と、自分のアクセサリーみたいな感覚で、人を愛するわけでもないんです。
相手があっての愛であり、相手の幸せがあっての自分の幸せなのだと思うのです。
そのことを忘れて「自分がこんなに愛しているのだから…」と自分が前に出てしまうと相手にはそれが重荷になってしまうのです。

そういうことがわかっていなかったσ(*^_^*)は、いつも身勝手なスタンスで誠を求め、誠を愛しているつもりで実は自分を愛していたのです。

彼女と別れている間に、僕はすごく苦しい思いをし、そして自分の身勝手さに…
何も彼女のことを考えていなかったことに気づきました。(少なくとも気づいたつもりです…まだわかってないのかもしれませんが…)
いい年をして「成長」なんて言葉はおかしいかもしれませんが、少しは心が成長できたのかな?…と思っています。

男のエゴイズム…女のエゴイズム…それぞれ違いはあるかと思いますが、自分かわいさの愛は、やっぱり本物じゃないかな?

僕はそう思っています。



矛盾

>自分がこれだけしているのだから…相手にもこれだけして欲しい…

今日そんな日記を書いた海なのに矛盾して私に求めてる。
何を言葉にすれば満足するの?
何を表現すれば納得するの?
私はここで何度も海を愛してることを伝えてきた。
どれだけ必要な人かも伝えてきた。
でもそれだけじゃ満足じゃないの?
もう私には言葉が見つからない。
満足する言葉が欲しいなら、そんな言葉をくれる自己満足の女を彼女にすればいい。
私はこれ以上はもう無理です。

by誠



誠の言うとおりだ…

僕はやっぱり馬鹿で矛盾だらけのエゴイストだった…
これじゃあ何も変わってないと誠に言われても仕方がないと思う…




スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ : 愛の軌跡
ジャンル : アダルト

コメントの投稿
非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。