FC2ブログ
FC2カウンター


覗いてる人:
プロフィール

海(♂)

Author:海(♂)
二人の出会いから、別れに至る…切なくも激しいラブ・ストーリー

このブログに使用している画像は、全てネット上で拾ってきた物です。もしも著作権上問題のある画像がありましたら、ご一報下さい。即刻削除致します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あはん

昨日の日記に書いたとおり、海から昨日帰るコールが来ました。
普通は帰るコールって自宅にすると思うけど、彼は唯一車の中が安心して電話ができる場所だということで、会社を帰るときに電話をくれます。

で、お約束どおり、彼の番号だったので、

「あぁ…ん」

と一言。

彼は、

「うっ

と一言(笑)

彼はなぜか私の声に敏感でそれだけで勃つらしいです(汗)
よく考えると恥ずかしいヤツです(笑)

「やばい…」

なんて聞いちゃうとSの血が…

「あぁん…」

「やん…」

「あはぁ…ん」

と囁いてあげます。
彼は

「ヤバイから…」

と言いつつも嬉しそうなんです。
馬鹿っプルですから(笑)

でもそれは彼が誰の声にも反応するんじゃなくて、私を抱いてるから、パブロフ状態で声=SEXなんだと思うんですよね。
というか、そう思いたい…
もし他の人の声でも反応したら…

o( _ _ )o~† パタッ

ちょっと自信ないかも…(涙)

だって海は猿なんだもんっ




スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

テーマ : 愛の軌跡
ジャンル : アダルト

コメントの投稿
非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。