FC2ブログ
FC2カウンター


覗いてる人:
プロフィール

海(♂)

Author:海(♂)
二人の出会いから、別れに至る…切なくも激しいラブ・ストーリー

このブログに使用している画像は、全てネット上で拾ってきた物です。もしも著作権上問題のある画像がありましたら、ご一報下さい。即刻削除致します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正直に生きる


今朝までは暫くお休みしようと思ってましたが、とりあえず続けようかなと…

何があったわけではないけど、自分の気持ちに正直に生きようと思った。
正直にって何が?って思うけど、誰のために生きてるわけでもなく、自分のための人生だから。
自分でしたことは自分で責任をとる、来るもの拒まず去るもの追わず、そのスタンスが私。





彼からは私が「したい」とメールすれば返事がくる。
それはなんだか悲しい。
昨日も友達とランチ中に返事が来た。

「毎週は言い訳も困るし怪しまれるから」

と今週は駄目らしい。
ま、仕方ないけど。
「30分でも会えないの?」ってメールしたけど返事はなし。

結局は体だけかなと思うけど、婚外恋愛だから仕方が無いのかもしれない。
その時一緒にいて愛してくれてるのは彼の本当の気持ち。
嫌いだったら会わないだろうし、抱くこともしないだろうと思うから。

その時その時が本当だったらそれでいいと思う私がいる。
99嘘でも1が本当ならそれでいい。
私も彼に抱かれることで一瞬でも嫌なことを忘れられる。
だから私も彼に抱かれて忘れたいだけなのかもしれない。
だったらお互い様?

元彼もそう。
あの3年は本当に私の全てをかけて愛した。
時間も頑張って作ったし。
それを否定するつもりもないし、されたくもない。
あれはあれで本当の私だったし、嘘偽りのない愛情だったはず。


その時その時を正直に生きなければ、自分を大事にしなければ、自分を愛してあげなければ…
だから正直にいようと思う。

誰かに責任転嫁したり、責めたりはおかしいから。
相手があればお互いさま。
誰が悪いわけでもいいわけでもない。
恋は一人でするものじゃないから。

私は私のスタンスで正直に生きようと思う。
それがいけないと非難する人がいたとしても。


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ : 愛の軌跡
ジャンル : アダルト

コメントの投稿
非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。