FC2ブログ
FC2カウンター


覗いてる人:
プロフィール

海(♂)

Author:海(♂)
二人の出会いから、別れに至る…切なくも激しいラブ・ストーリー

このブログに使用している画像は、全てネット上で拾ってきた物です。もしも著作権上問題のある画像がありましたら、ご一報下さい。即刻削除致します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あっという間の一週間

最近は一日が早くてあっという間に一週間が終わっちゃってます。
だから今日が何日で何曜日かの感覚が麻痺しつつあります。

先週の今日は彼とのお泊りでした。
最初は翌日の始発で襲いに行く予定が朝早すぎで体が大変だと思って前日襲いに行くことに。
そして予定よりお互い早く到着。







駅で待ち合わせをしてそのままチェックイン。
お腹空いたね、と言いつつホテルにある居酒屋へ。
安くておいしくて、人目も気にすることなく一緒にいられることと、時間を気にしないでいられることがうれしくて…

その後コンビニに寄って少し買出し。
氷がないと落ち着かない私はカップに入った氷を購入。
ホテルに戻り、私は氷を食べながらテレビを見て、彼はお風呂へ。
ユニットバスって一緒にはやっぱり入れないし(無理すれば入れるけど)

一緒にテレビを見て笑って、いちゃいちゃして、キスして、どちらからともなく抱き合って…
隣に聞こえないかとドキドキしながら声を殺して彼に抱かれて…

私が買った氷を口に入れて彼のモノを含むと彼は喜び悶え(笑)
でも角が当たるらしくてちょっと痛かったみたい。
でも氷を転がすようにすると気持ちよかったんだよね?

おかげでシーツがびしょびしょ。
二人でじゃれて彼は裸のまんま寝てしまって…
私は読みかけの本を読んで…
そこにはゆったりした時間が流れてました。

朝も目覚めると大好きな人が隣にいて、一緒に朝食をとり、一緒に出かける。
しあわせな時間はあっという間で、予定の最終より1本早い新幹線で帰路へ。

新幹線の中でもいちゃいちゃ。
馬鹿っプルだよねって笑いながらそこにもしあわせな時間が。
でも地元に着くと、名残惜しむ間もなく彼は帰って行きました。

また帰る場所が違うんだという現実。
そしてそれから一週間。
当たり前のように普通の生活に戻って当たり前のように毎日が過ぎていく。

ネットでのオフ会と言っても夏にも会ってる人たちばかりで普通の飲み会。
その中に私たちを入れてカップルが3組。
でも2組は遠距離。
それに比べたらずっとしあわせなんだよね。
会いたいって思えばすぐに会うことだってできる距離なんだから。

人間って欲張りだから、もっともっとって思ってしまう。
しあわせな時間はあっという間に過ぎてしまう。
もっともっとって思っても無理なこと。
次はいつお泊りができるのかな…
今度はどこに行けるのかな…
楽しみがあれば頑張れるよね…




スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ : 愛の軌跡
ジャンル : アダルト

コメントの投稿
非公開コメント

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。