FC2ブログ
FC2カウンター


覗いてる人:
プロフィール

海(♂)

Author:海(♂)
二人の出会いから、別れに至る…切なくも激しいラブ・ストーリー

このブログに使用している画像は、全てネット上で拾ってきた物です。もしも著作権上問題のある画像がありましたら、ご一報下さい。即刻削除致します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男女の風景


今日はまた午後から出張でした。
そう、会社を出られる出張の日はそのまま直帰できる=いつもよりはるかに自分の時間が多く持てる日・・・なのです。
そんなわけで、今僕はどこにいるのでしょうか?^^

って、聞くまでもないですよね?
「ネカフェ」のソファー席でまったりとしております。

先週、誠と一緒に来た店で、今夜は一人なのですが・・・・

さて、こういう場所にはもちろんいろいろな人が出入りします。
そしてそこにはさまざまなカップルの姿があります。
年齢の組み合わせもさまざま、たまには外人さんと日本人という組み合わせ(珍しくなくなりましたよね?)「おや、この二人はいったいどういう関係だろう?」と思わず思ってしまうようなカップル・・・

で、さっきから気になっているのが、僕のいるブースの前を何度も往復するブーツを履いた女性の足・・・
ブーツだからなのか、ミニスカートに生足なんです・・・
さっきカップルで入ってきて、隣のブースに入ったんです!
僕は自分のブースにひざ掛けをかけて中を隠しているので、飲み物を取りにくるのか何度か僕のブースの前を彼女が通るのですが、僕の位置からは彼女の腰から下しか見えません。
だから逆にじろじろ見てしまうんですよねぇ~!^^;
それにしてもその彼女のスカートの短いこと!
まさにマイクロミニといった感じで・・・
あれじゃあ、ソファに座ったら絶対際どいところまでめくれちゃうって・・・
一緒にいる男はきっとそれを見て、むらむらしちゃうんだろうなぁ~!
そんなこと思っていると・・・




時折二人の忍び笑い・・・何か固いものが壁に当たる「コツン」という音・・・

うううう・・・・誠が言っていたとおりお馬鹿な僕の頭にはまた妄想がぁ~!><

ソファーに座った彼女のスカートはすっかりめくれてその下に身につけたかわいい下着が見えてしまっている。
それを見た男は、
「わぁ、今日は前にプレゼントした下着をつけてきてくれたんだ!」
と嬉しそうに言う。
「ふふ、そうよ!」
「ねぇ・・・もっとよく見せてよ・・・」
「だめよ・・ここじゃ!・・また・・あ・と・で!・・ね?」
「いいじゃないか!・・もう我慢できなくなっちゃったよ!・・ほらこんなになっちゃってるんだからさ・・・」
彼女の手をとって自らの股間に導く男・・・
「やだ、ばかぁ~!・・こんなにおっきくしちゃって・・・」
「なっちゃったんだから、しょうがないだろ!?」
そう言って男は彼女を押し倒す。
「あ・・だめだってば!」
押し倒された拍子に彼女の足は高く掲げられ、ブーツの先が隣との壁に当たってしまった・・・

こつん!



なんて、お馬鹿な妄想はまたいずれUPするとして・・・
こんなふうにカップルウォッチングしていると「自分たちは人からどう思われているのだろうか」とついつい考えてしまいます。
年恰好からいけば、ちょっと年の離れた夫婦・・・に見えるでしょう。(^^);
でも二人の様子や会話からは「不倫カップル」の匂いがすごくするんだろうなとか・・・

先日カップル喫茶からの帰りに誠といっぱい話をしました。

「ばれても恥ずかしくない関係になりたい…」

という言葉から、またちょっといろいろ考えさせられました。
昔とは逆で、彼女より僕のほうがちょっとしたことで最近はナーバスになってしまうようです。

僕と彼女の現実の姿・・・・現実のさまざまな人間関係・・・夫婦や親子、仕事の付き合い・・・

その中で今の二人の関係が、明らかになってしまうのは本当に困ります。
でもその危険は常にあるわけで、そのことを思えば「誰からも後ろ指を指されない関係」というのは本当に僕らが一番望んでいることなのですが・・・

切なくなってしまいます・・・

誠も僕もここ以外にもブログを持っています。
僕のブログには、過去の自分の思いがつづられています。
誠も同じように自分の思いを吐き出すためのブログを持っていましたが、例の馬鹿ップルとのトラブルもあって、それは閉めてしまい今はまた別のブログをつづっています。
その中で彼女は「心の夫婦」という言葉を使いました。
生活や法的な部分では僕らは夫婦ではありません・・・
でも心ではいつもつながっていて、現実の配偶者以上にお互いがお互いの気持ちを大事にしている。

だから「心の夫婦」・・・

そして、二人が共有できるわずかな時間の間は、心も体も・・・
そしてどこの誰が見ても僕らは「夫婦」なのです。

現実の知り合いが見たら「不倫カップル」なのかもしれませんが、そうでない人からすれば、「羨ましいほど仲のよい夫婦」なんだ!

僕はそう思いたいな・・・

風景としてみたら「夫婦」そのものなのだと・・・





スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ : 日記
ジャンル : アダルト

コメントの投稿
非公開コメント

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。