FC2ブログ
FC2カウンター


覗いてる人:
プロフィール

海(♂)

Author:海(♂)
二人の出会いから、別れに至る…切なくも激しいラブ・ストーリー

このブログに使用している画像は、全てネット上で拾ってきた物です。もしも著作権上問題のある画像がありましたら、ご一報下さい。即刻削除致します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不倫のルール


海と知り合うずっとずっと前の話。
まだネットもこんなに普及していなくて、携帯をやっと持ち始めた頃。
その頃流行っていたのはダイヤルQ2。

実はその頃、サクラもしてました
テレクラのサクラって、多分そこのお店で待機もあるだろうけど、私の場合は自宅から。
チリも積もれば、で、トータル1時間話すと初めて時給が発生するからなんとか話をのばす(笑)

それもまだ純情だったので、エロ系じゃなくてノーマルなテレクラ。
伝言ダイヤルもそうだった。
サクラでもしてたけど、個人的に寂しくて伝言ダイヤルに電話をして男性のメッセージを聞いてみたりして。





その中で会いましょうというメッセージばかりの中に、一人だけ変わったメッセージがあった。
それがアキラとの出会い。

アキラは自分のことや会いましょうなどは何一つ話さず、ただ延々と歌をアカペラで歌っていた。
それがまた上手い。
バラードばかり。
声フェチの私はハマりました(笑)

もう会話も覚えてないけど、多分「尾崎豊のI Love Youを歌ってください」って入れたんだと思う。
それが入ってたときは感動したなぁ...( = =) トオイメ

住んでた場所は東京都内。
会うつもりも、会えるつもりもなかった。
それから数ヶ月そんなことが続き、なぜか会うことになった。
私が東京へ行った。
たった2~3時間のために。

アキラは遊びなれていて、会社の営業車で迎えに来て、そのまま有名なラブホへ。
どんな愛され方をしたのかも覚えていない。
ただ、二人のときは恋人同士のように振舞ってくれた。

一度、最終に乗り遅れたことがあった。
もちろん東京に行っているなんてことは言ってないし、泊まれるはずもない。
その頃はお互い本名も知っていた。
自宅の電話番号もなぜか知っていたなぁ。
あ、携帯がなかったからかな?

最終に乗り遅れた私を、アキラは東名を飛ばして送ってくれた。
そしてそのままとんぼ帰り。

「多分10年は今日のことは忘れないよ」

と笑っていた。

私はアキラを好きになっていた。
アキラに会いたい。
同窓会だと嘘をついて一泊した。
翌朝は始発で帰らないといけない。
アキラも外泊はできないけど始発までならと結局4時くらいまで一緒にいてくれた。

夜景の見えるレストランでイタリアンを食べてドライブをして…
夢のような時間だった。

結局何が原因なのかわからないけど、いつの間にか友達になり、会うこともなくなった。
それでも携帯をお互い持ち、メールをしたり電話をしたりしていた。
そして、アキラが機種変更をして、初写メールを送ってきた。
そう、アキラ自身のモノを
驚いたけどその頃は写メールが珍しくてなぜかそんな写真ばかり私の携帯に入っていた(笑)

そしてアキラはルール違反をした。
確かに友達になっていた。
けれどその前は不倫の関係。
お互い愛し合ったのに、いつの間にかアキラが送ってくる写真は奥さんとの2ショット、子供の写真、家族写真になっていった。

いくら友達になっても、恋心はまだ残っている。
残酷な仕打ち。
多分、アキラに他意はなかったと思う。
でも私にはショックだった。

そして関係は全て終わった。
こういう関係って、やっぱり見たくないものはある。
奥さんとの仲むつまじい写真や子供の写真はできれば見たくない。

海の奥さんと子供の写真は見たことがある。
それは私が見たいと言ったから。
どんな奥さんなのか見たかったから。
でもそれ以来彼は奥さんの写真も子供の写真も送ってこない。
写真と言っても、年賀状だったのだけれど。

おかしいかもしれないけど、彼と私は年賀状をお互い出している。
もちろん本名も住所も全てわかっている。
海の自宅の近くで待ち合わせたこともある。
私の仕事関係なのかなんなのか、家族写真の年賀状は誰も怪しまない。

これから先、もしかしたら何かの弾みで海が奥さんとSEXをするかもしれない。
彼は絶対にないと言い切るけど、こればかりはわからない。
私は奥さんとならいいよと言っている。
逆にしないほうが怪しまれるからして欲しいとも思う。
だけど実際にしてしまったとわかったら…
多分私は泣くだろう…


僕は…

誠を泣かすようなことはしないよ…
少なくとも「こんなことしたら泣くだろう」ッてことは絶対しない!
もし僕が女房と「する」としたら…
誰かが僕にしたように…
女房が僕を「犯す」時だけだろうね…(*^_^*);
でもそれって…
絶対「ありえない」よ…
で、アキラさんとの思い出話…
きちんとした形では初めて聞いたよ。




スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

テーマ : 愛の軌跡
ジャンル : アダルト

コメントの投稿
非公開コメント

カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。