FC2ブログ
FC2カウンター


覗いてる人:
プロフィール

海(♂)

Author:海(♂)
二人の出会いから、別れに至る…切なくも激しいラブ・ストーリー

このブログに使用している画像は、全てネット上で拾ってきた物です。もしも著作権上問題のある画像がありましたら、ご一報下さい。即刻削除致します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4回目の誕生日① (カップル喫茶体験記 ⑮)


昨日は彼女の誕生日…
ということで僕なりにいろいろな計画を立てました。

ケーキ  特製蝋燭 キャンドル プレゼント

カップル喫茶のマスターには事前に、

「今日は彼女の誕生日だから…」

と告げておいたので、なんと「Happy birth day」ソングのオルゴールも用意してくれてありました。
マスター、本当にいろいろありがとう(^_^)/

そのうち別のカップルさんもお見えになり、例によってエロトークに花を咲かせていると、気づけばもう時間は4時半!><(ちょっと焦る僕…だって到着して既に2時間が経過ってことだから…

そこでようやく彼女とプレイルームに移動…



続きを読む前にぽちっと・・・よろしく!^^
           ↓
title_l

kannou



サプライズ…

と言えばなんと言っても「電動バイブ椅子」
あれで情け容赦なくズコズコされちゃったら、女性が昇天してしまうのはきっと間違いないだろう…と納得!(もっとも彼女にはサイズが合わないみたいで、後で試したときに痛がってましたが…)
で、もう一つ昨日のサプライズは「アナル用ローター」でした(^_^)/

え? 「海と誠」がついにアナル初体験か!!って?^^

いえいえ、違うのです…
ママがこれを使って気持ちよくなった話を聞いたので、早速試してみようと考え、例によって誠の栗と栗鼠に使ってみたのです。

するとまあ、効くわ効くわ!

あっという間に高まってすぐにギブアップ宣言…
とりあえず潮  を噴かせて彼女を気持ちよく逝かせてやり、1R目の合体…
後からお見えのカップルさんたちに見られていると思うといつになくまた昂奮してしまった僕は、彼女の下からの攻撃に不覚をとって敢えなく撃チン…ピュ♂′′″ヽ☆
お隣の男性がなかなか逝かない、逝けない方だったので、ちょっぴり誠になじられてしまいました…(-_-;)

(その後ママと隣のカップルさんの協力をいただいて、例の電動バイブ椅子実験を行いました…^^;)

2R目は僕の大好きな七色ローターで誠を責めました。
あのバイブレーションの微妙な変化…それによって身悶える彼女…
いつも言うように、誠の乱れる様と悶える声こそが僕の精力剤なのです。
でそろそろ2回目の潮噴きを…
ということでマスター伝授の技で責め立てると、今度は1度目以上の勢いで

びゅッ!…ぴゅッ!

…と彼女は潮を噴きました。 
夥しい噴出に、

「あああッ!…脱水になっちゃうよぉ~!」

と彼女が叫ぶと、突然、

「そんなことないよ、大丈夫!」

とママの声…(^_^;)
そうなんです…
隣の部屋からママと女性の単独さん二人に僕らの賑やかな様子はずっと見られていたのでした!^^;
最後は誠に主導権を渡し、彼女の舌技で僕の方がじきにギブアップ…
その時例のアナルローターで乳首を責められ、僕はすごく感じてしまったのです。
しかも右より左の乳首の方が感じることを新たに発見…
それって誠と一緒じゃん!^^
彼女自身のレポートにもあるように今度は誠が上になって、あんなことやこんなことで僕は責められました。
そして2R目が大団円を迎える頃、3組目のカップルさんも入ってみえたのですが、
残念ながら一緒に合奏ができずちょっと残念でした…
ごめんなさいm(_ _)m

プレイルームを出ると、ちょうど女性会員さんお二人がお帰りになるところで、

「ああ、さっきはこのお二人に僕らのHを見られていたのか…」

と思うと、なんか年甲斐もなく照れてしまった僕なの
でした… (´~`ヾ) ポリポリ…


つづく…(*^_^*)




スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

テーマ : 愛の軌跡
ジャンル : アダルト

コメントの投稿
非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。