FC2ブログ
FC2カウンター


覗いてる人:
プロフィール

海(♂)

Author:海(♂)
二人の出会いから、別れに至る…切なくも激しいラブ・ストーリー

このブログに使用している画像は、全てネット上で拾ってきた物です。もしも著作権上問題のある画像がありましたら、ご一報下さい。即刻削除致します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『夜間飛行』 ⑫

(映画はすべて終了し、機内は明るくなる)

「・・・海野さま・・・海野さま・・・
うなされていらっしゃいましたけど、どうかなさいましたか・・・?」

「ううんん・・・なんだか寒気がして・・・」

「ちょっと失礼させて頂きます・・まあ、大変! 熱がありますわ!
どうしましょう・・・!」

「薬はある?」

「えっと・・・少々お待ちになって・・今すぐ、解熱剤をお持ち
しますわ。」

「ああ・・頼みます・・うう・・・」

ああ、どうしよう・・・
お疲れのところ、あんなHなことばかりしちゃったから・・・
大したことないといいんだけど・・・
心配だわ・・・そうだ!
ニューヨークのマヤの主治医の先生をご紹介しようっと。
着いたらすぐに診察に行って頂くの。
それがいいわ!
「海野さま、、、こちら解熱剤とお水でございます。」

「ありがとう・・・」

「あの、、、もしよろしければ、現地に着かれてから、念の為、
お医者さまに行かれてはどうでしょう・・・?」

「でも・・現地でかかると保険がきかないから・・」

「えっと、、、こちらの名刺の先生なんですが・・・」

   Maya Goldman, MD     医師、マヤ・ゴールドマン
   Internal Medicine/General Practice  内科専門/一般開業医
   Office: (212) 072-3969   電話: (212) 072-3969
   Cell: (212) 072-6939   携帯: (212) 072-6939
   By Appointment Only    完全予約制

「おや、こちらのドクターもマヤって言うの?」

「ええ、、、たまたま、わたくしと同じ名前なんですけど、あちらは
金髪の白人で、とびきり美人の・・・わたくしの現地の主治医の先生
なんです。でも、日本で幼少時代を過ごされた方なので、日本語がお上手で
安心して診療を受けられますわ・・あら・・・女性のドクターはお嫌いで
いらっしゃいますか?」

「ううん・・そんなことはないですよ・・」

「そう・・よかった・・・ただ・・・紹介のみでしか診療なさらない
先生なので、もし本当にいらっしゃるんでしたら、わたくしが前以って
お電話させて頂きますが・・・」

「ああ・・じゃ、お願いします!!」

「そうですか。わかりました・・・では、現地に到着次第、
ゴールドマン先生にお電話差し上げて下さいね。」

「分かった・・ほんとにご親切にどうも・・・」

「とんでもございませんわ。海野さまに何かあってはいけませんもの・・・」

「はは・・これくらいの熱で参りはしませんよ!!」

「はい・・・それでは失礼致します。」

ピンポーン(シートベルト着用サイン)

(機内アナウンス: 皆さま、只今、シートベルト着用のサインが点きました。
          当機はあと30分ほどで、
          ニューヨークJFK空港に到着致します。
          今一度、腰元のシートベルトをお確かめになり、
          もうしばらくお待ち下さい。
          アテンション・プリーズ・・・)


・・ふう・・・本当は・・・
あんな美人なドクターを海に紹介したくはなかったんだけど・・・
あちらに滞在中、もし何かあったらいけないもの・・・
それでなくっても今はテロで炭そ菌がどうのこうのと大変だし・・・
ここは我慢しなくっちゃね・・・

(機内アナウンス: 客室乗務員はC-3A-1を確認して下さい。)

はいは~い・・・

・・・それにしても向こうに着いてから
ちゃんとマヤに連絡して下さるのかしら・・・
お仕事と病気で会えなかったら残念だな・・・
ふふふ・・マヤったら、
もう完全に日本にいる彼のこと忘れちゃってる・・・
だって、海って素敵なんだもん!
外見も中身も・・・マヤの好み・・・うふふ。。
それから、あの・・めくるめくヒトトキ・・・♪
マヤの身体が海じゃなきゃダメになっちゃったかも・・・
あ~ん。。。考えただけでもう身体が熱くなってきちゃった・・・

ゴ~ッ・・・・・ゴゴーーーーーッ・・・・・ンゴ~~~ッ・・・(着陸)

(機内アナウンス: 皆さま、当機はたった今、ニューヨークJFK空港に
          到着致しました。外気は12℃、晴天となっております。
          当機が完全に止まるまで今しばらく、
          シートベルト着用のまま、お待ちください。
          アテンション・プリーズ・・・

          ・・・本日は、日本エアウェイズ・
          アメリカンエアウェイズの合同シェア便に
          ご搭乗下さいまして、誠にありがとうございました。
          皆さまのまたのご搭乗をお待ちしております。
          サンキュー・ベリー・マッチ・フォー・・・)

ピンポーン(シートベルト着用サイン消える)

ガチャン・・・ガチャ、ガチャ・・・・・

「海野さま・・ご気分はいかがですか・・・?」

「ええ、まあ・・・何とか・・・」

「こちら、お預かりしていたお荷物でございます。」

「ありがと・・・」

「お足元にお気を付け下さいね。・・・
(小声で)・・ご連絡お待ちしております・・・」

「ふふ・・分かった!!・・そのためにも早く体調を戻さなきゃ
いけないね・・」


「本日はご搭乗ありがとうございました・・・」


ドクター・マヤの診察室へ
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿
非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/03 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。