FC2ブログ
FC2カウンター


覗いてる人:
プロフィール

海(♂)

Author:海(♂)
二人の出会いから、別れに至る…切なくも激しいラブ・ストーリー

このブログに使用している画像は、全てネット上で拾ってきた物です。もしも著作権上問題のある画像がありましたら、ご一報下さい。即刻削除致します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛のカタチ


海が言うように、愛のカタチなんて千差万別。
それを全員に理解してくれって言うほうが無理。
だからわかってくれる人だけわかってくれればいい。

自分の過去も、友達の話も色々あって、本当に色々なカタチの愛があります。
もちろん彼にも。

夫婦でずっと愛し合っていられたらそれが一番いいんでしょうね。
でも彼も私もそれは不可能なこと。
じゃ、離婚すれば?と思うかもしれないけど、それも無理なこと。
子供が一人前になったら…
でも彼と結婚しても、きっと同じような気がする。
私たちはきっと結婚というカタチに向いてない人間なんだと思う。



彼と知り合ってこうなるまでは、相互鑑賞なんて思ってもみなかった。
友達がやっぱり不倫をしていて、彼にカップル喫茶に誘われたけどどうしようって相談されたことがあった。

そのときの私は、ちょっとだけ興味があったのも事実。
でも自分の体型を考えると他人に見られるのが一番嫌だって思いが強かった。
その友達は細くて綺麗で、見せてもいいかもしれないけど、私は…
体型にコンプレックス持ってるから。
だから写真も嫌い。

その友達は彼にお尻でのSEXを言われ、徐々に慣れていって最後はお尻じゃないと感じなくなってしまったらしい。
普通のSEXではイケないけど、お尻ではこの世のものと思えないくらいの快感なんだそう。

これは私には理解できない愛のカタチ。
お尻だけはどうしてもできないから。
でも否定するつもりも無い。
本人たちがそれでいいならいいじゃないって思うから。

私たちの愛のカタチはちょっと違うのかもしれない。
不倫だけれど、配偶者がいるってだけで、恋人同士だと思ってるし、精神的にも肉体的にもお互いを支えあってるつもりでいる。

普通のSEXにもちろん不満もないけれど、少しだけ冒険してみたくなって行った場所がカップル喫茶だっただけ。

中には露出とか、公園でとかいるかもしれない。
それと変わらないけど場所が違うだけ。

私たちは私たちなりのラインがあって、それ以上は超えないと思っているから。
お互いに同じように考えてることもわかっている。
それは長い年月を共にしてきたから。
お互いの配偶者よりよっぽど会話をし、お互いを理解してきた。
でも超えてはいけない一線があることもわかってるし、大人の常識として守るべきものも知っているつもりでいる。

極端な話、右○とmichiyoの愛のカタチもありなのかもしれない。
私たちには理解できないだけで。
でも私はそのカタチは間違ってると思うけど。

けど右○がかつて私に言ったことがあった。

「自分の気持ちは自分だけが知っていればいいんだよ」

と。
悔しいけど、それだけはわかる。
他人に知ってもらわなくても、理解してもらわなくても、自分がわかっていればいい。

私は彼を信じてついていくだけ。
彼も私を信じて守ってくれる。
だから私が悪く言われたりすると私以上に怒るし、苛立ちもする。
それが彼の私への愛。

決して他人に言える関係ではないけれど、でも大切にしたい関係であり、大切にしたい仲間が増えつつあることも事実です…

ちょっと真面目になりすぎました。
私、一度凹むと大きいんです。
でもきっと明日には元気になってます。
そしたらまたエッチな話が書けると思います



スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

テーマ : 愛の軌跡
ジャンル : アダルト

コメントの投稿
非公開コメント

愛のかたち最初からあるわけじやないし、二人で創るもの。時が経つことで自由にかたちを変えていっていいと思う。大事なのは二人が同じかたちで変わることができれば最高だよね。今のお二人のブログを見ててそう思いますo(^-^)o
2006/09/06 美空 URL 編集
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。