FC2ブログ
FC2カウンター


覗いてる人:
プロフィール

海(♂)

Author:海(♂)
二人の出会いから、別れに至る…切なくも激しいラブ・ストーリー

このブログに使用している画像は、全てネット上で拾ってきた物です。もしも著作権上問題のある画像がありましたら、ご一報下さい。即刻削除致します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まったりゆったり


昨日、短時間でしたが海とデートしてきました。
実は私の身内が入院中でいつ呼び出しがあるかもわからないので、遠出が暫くできなくて、カップル喫茶にも行きたかったのに暫く行けそうにありません(涙)

というわけで、近場でのデート。
彼はどこに行きたい?って聞いてくれるけど、二人でいられるならどこでもいいなって思うし、ちょっと今週はお疲れモードだったので近場のへ。

こっそりポリネシアンセックスも気になりつつ、とりあえず二人でまったりとべたべたしてました。






どのカップルもそうだと思うけど(プレイとしたら違うかも?)とりあえずお風呂。
二人でおしゃべりしながらバブルバスにゆっくりつかる…つもりがそので思わぬものを発見。

それはデトックスグッズ。
まずはホットジェル。
体に塗り塗りするとじんわり暖かくなって汗をかくって感じ?
ジェルを見た瞬間、彼の目がキラリ

「塗らせてくれよ!」

という訴えが(笑)

自分で体に塗りつつ、彼もお手伝い。
塗ったところからぽかぽかしてきた瞬間、私がひらめいたことは…
彼のものに塗ったらどうなるか?(笑)
嫌がる彼のモノに私がやさし~く塗り塗り。
最初は

「あぁ…」

と言っていた海。
でも次第に熱くなっていくようで、よくよくその注意書きを見たら「粘膜には使用しないで下さい」
熱いのもあって慌てて彼はシャワーへ(笑)

こういうときの私ははっきり言ってドSです、はい。

お風呂を出た後、二人まったりまたまたべたべたしていたらやっぱりそういうムードに。
カップル喫茶で見ていたある方が私が彼のモノを咥えていたとき、

「口が動いていなかった」

と書いてましたが、違うんですねぇ。
微妙に舌先が彼の敏感なところをぺろんとしていたんです(笑)

彼が弱いのはそうやって口の中の舌先で弱い部分を優しく舐められたあと、いきなり奥まで咥えると呻くというか、叫ぶ
とーっても気持ちいいらしいです。

そして持ち込んでいたコーラを目にした私はまたSの血が騒ぎ目が
そう、コーラを口に含んだまま彼のモノをぱくん。
そしてそのときはポリネシアンフェラ(爆)
海は

「あぁ…」

と気持ちよさそうな声。

口を離して

「どんな感じ?」

と聞くと、

「シュワシュワが気持ちいい…」

のだそうです。
是非お試しください!
口に含んでモノを咥えるときは飲み込まないように、そしてモノを吸い込むようにがポイントです

そのあと逆に彼に攻められてまたまた
なんであんなにうれしそうな顔になるのか不思議なくらい満面の笑み。
今回は顔にまで掛けてしまったようだけど、私が噴きたくて噴いたわけじゃなくて噴かされたんだからね?

そして彼が私の中へ…

さぁ、ポリネシアン実践。
彼は

「このままでいて、それだけで気持ちいいから…」

って言うけど、私の中のSの血が、動くな=動けと騒ぐんです。
だから下から腰を思いっきり。

彼は

「動くな!」

って又止めようとするけど、止める私じゃありません(笑)
彼のモノを咥え込んだ私のあそこがひくひくしながらいきそうになって、これは自然に動いちゃうんだもんと言いながら私だけ先にイッてしまいました。

なんでも私のってイクときかなりひくひくするらしく、それだけで彼もつられてイッてしまいそうになるくらい。
それを我慢して、彼はまた動かずにじっと…
そのときにふっと、この間カップル喫茶で発見した彼の左乳首が弱いことを思い出し、指を咥えて唾液をつけ、海の左乳首をさわさわ…

彼のモノは私の中で締められて、乳首はいじられて、完全に私のペースで喘ぐ海。
そのときの私はもう完全にSの血が全開。

私が上になってすぐには入れず、スマタですりすり。

「早くいれて!」

という彼の言葉にニヤリとしながらまたもやスリスリ。
あんまりお願いされるので仕方なくヌルリと頭の部分だけ入れてあげました。
そして亀頭のところだけを上下。
私はその時は感じなくても彼が感じてくれることがうれしくて、彼の顔を見ながらスクワット状態。
そしておもむろに深く腰を…
彼は叫びます(笑)

海がどうすれば弱いのかはもう学習済み。
右回転に弱い海。
腰を右回転にグラインド。
上下前後、攻めまくり。
そしてまた亀頭だけを出し入れ。
濡れて入れやすくなってる私の中は、逆に出やすくもなっていて、すぐにはずれてしまう。

それでも亀頭を苛めた後、また深くいきなり咥え込み。
いつもならそれで海はイッてしまうのに、今回はかなり頑張ってくれて、「もういいからイッて…」と頼んで一緒に

心の中では「ふふん、また私の勝ち」と思いつつ、ランチタイム。

麻婆豆腐丼を頼んだ私はあまりの辛さに、これを口に入れて海のモノを咥えたらどうなるんだろうと思い、

「ねぇ、これを口に…」

と言った瞬間、海に

「やめてくれぇ!」

と言われてしまいました

「なんで考えてることがわかったの?」

と聞くと、

「口に入れてって言われたらわかるに決まってる!」

と言われ、じゃ今度から黙って実行しようと思ったのでした(笑)

そのあとゆるゆる後ろから抱っこされ、お昼寝…と思ったら甘かった。
彼の手がもぞもぞとバスローブの中へ。
久々マイバイブ登場で、クリを中心に攻められて私は逝きっ放し。
彼も私の弱いところをちゃんとわかっているから、クリの皮をめくり、じかにバイブのローター部分を。

「あぁぁぁぁぁ、感じる…そこがいいの…」

つい口から嫌らしい言葉が出てしまう。
中とクリ、両方からの振動でもうおかしくなりそうな快感の波。

バイブを抜かれてもまだ感じていて息も絶え絶えなのにそのまま彼が2R突入。
完全に彼がSで私がM状態。
されるがままでした
あまりの気持ちよさに過呼吸状態+心臓が痛くなってしまい、それでも快感に勝てず続行。
このまま死んでも本望だと思った瞬間がそこにありました。

海に抱かれたままずっとこうしていたい。
そう思ったら涙が溢れてきて、抱かれたまま子供のように泣きじゃくっていた私。
優しく抱きしめられながら、二人一緒に

気付けば帰らなきゃいけない時間。
慌ててお風呂へ行ったのに、そこでまた見つけたデトックス商品。
塩なのかなぁ?
お湯で溶いて体へ塗り塗り。
マッサージをした後シャワーで流したらお肌すべすべ。
下手なエステよりずっと綺麗になってるぅ(笑)

多分、私たちにとってラブホで二人だけで愛し合う時間は本当に愛を確かめられるとても大切な場所。
そしてカップル喫茶での時間は愛も確かめつつ、ストレス発散しつつ、楽しむ場所。
昨日、初めてそこに気付きました。
だから相互鑑賞も楽しめちゃうんだって。
もちろんお店の雰囲気もいいからって言うのもあるけど。

ここ数回、土日に出てることが多いので、ちょっとやばい雰囲気。
次回会えるのは平日夜かなぁ。
でもお互い諸々の行事があってちょっと難しいかも?
それでも前のように不安になることはなく、ちゃんと繋がってると思えるようになったのはきっと一度別れてるから。
お互いの大切さを実感できたから。

ポリネシアンセックスは今回は実現できず…でした。
というより、多分私たちには一生実現できないでしょう


スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ : 愛の軌跡
ジャンル : アダルト

コメントの投稿
非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。