FC2ブログ
FC2カウンター


覗いてる人:
プロフィール

海(♂)

Author:海(♂)
二人の出会いから、別れに至る…切なくも激しいラブ・ストーリー

このブログに使用している画像は、全てネット上で拾ってきた物です。もしも著作権上問題のある画像がありましたら、ご一報下さい。即刻削除致します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北の膿


大麻汚染疑惑で揺れる相撲界ですが、北の膿
じゃなくて北の湖理事長は辞任、露鵬・白露山両力士は解雇ということに昨日の理事会で決まったようです。
今回の件で僕がずっと違和感を感じたのは、あれだけ明らかに「クロ」という検査結果が出ているのにひたすら「自分には覚えがない」と言い続ける露鵬関の態度です。
ドーピング等でもあのような言い逃れは絶対に通用しません。
おそらく部屋付きの弁護士か誰かが、「所持してさえいなければ大麻の使用そのものは罪に問われることのないことだから、証拠隠滅の上後は否定し続けろ」と入れ知恵したものとしか思えません。
刑法上はそういうことかもしれませんが国技の相撲、その力士たる人間の要は「相撲道」の問題なのだと僕は思うのです。
その意味で断固解雇という処分をした相撲協会は間違っていないと思います。
そういう決断が即座にできない理事長は引責辞任…
それも当然なのではないでしょうか。
多くの人が指摘しているように、力士上がりの親方衆に協会の運営能力がない…
ということなのかもしれません。
新理事長の下で緩みきった相撲界のたがが締まることを祈るばかりです。




去年の今日



スポンサーサイト
[PR]

テーマ : 日記
ジャンル : アダルト

コメントの投稿
非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。