FC2ブログ
FC2カウンター


覗いてる人:
プロフィール

海(♂)

Author:海(♂)
二人の出会いから、別れに至る…切なくも激しいラブ・ストーリー

このブログに使用している画像は、全てネット上で拾ってきた物です。もしも著作権上問題のある画像がありましたら、ご一報下さい。即刻削除致します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出生比率


中国は男女の出生比率が世界で「最も深刻で最も長期にわたり偏っている」国家であるという。人民日報サイトの「人民網」が伝えた。現在、中国の男性は女性より3700万人多く、なかでも0歳から15歳までは男子の方が女子より1700万人多いことが判明。「1人っ子」なら男の子を生みたいという夫婦は都会よりも農村部で多く、産婦人科で妊娠中の胎児の性別を診てもらい、女とわかったら人工中絶を受けるケースが後を絶たない。男尊女卑というよりも、老後の社会保障が不安定な農村部で「頼りになるのは、嫁に行った娘より同居の息子」という考えが男女比の偏りを生む大きな要因になっていると記事は指摘している。

    ー6月13日12時58分配信 Record Chinaー


いつもいつも中国ネタで恐縮ですが国家の強権による不自然な政策が歪みを生み出すといういい例ではないでしょうか。
かつてソ連が大規模な灌漑農業を国の政策として行った結果、アラル海を死の海としてしまった例もそうです。
共産国家の悲劇といってもいいでしょう。

一方で、日本やアメリカのような極端な自由主義が幸福なのかと言えばこれもまた否です。
様々な問題や矛盾を抱えています。
やはり何事も「過ぎたるは及ばざるが如し」…
ほどほどが肝心ということでしょうか。

それでも僕は、自分が中国人ではなく日本人でよかったと本当に心の底から思いますが・・・



去年の今日

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

テーマ : 日記
ジャンル : アダルト

コメントの投稿
非公開コメント

カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。