FC2ブログ
FC2カウンター


覗いてる人:
プロフィール

海(♂)

Author:海(♂)
二人の出会いから、別れに至る…切なくも激しいラブ・ストーリー

このブログに使用している画像は、全てネット上で拾ってきた物です。もしも著作権上問題のある画像がありましたら、ご一報下さい。即刻削除致します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別れの予兆…その⑫

6日…彼女はまたブログに記事をUPした…

タイトルは「別れ」…

かつての二人の別れとヒ○から僕に戻ったときのことを書きながら、最後は現在の心境をこんなふうにまとめていた…

ただ疲れているだけ。
入院をして手術をして、そっとして置いて欲しい。
自己満足な励ましじゃなくて、今はわがままだと言われようと私の為に笑わせて欲しかった。

あまりにも長く付き合いすぎてお互いに馴れ合いすぎたのかもしれない。
体の痛みより心の痛みをわかって欲しかった。
わかってそっとしておいて欲しかった。

痛いって言ってるのに仕事でどんなにいいことがあったとしても今の私には届かない。
今の私を見て。
わがままは承知だけど今の私の状態をわかって。

少しでも会えたらうれしい。
それはあなたの自己満足。
私の気持ちはどうすればいいの?
こんなにお前の為にしてやっただろう。
それが見えてしまう。

熟年離婚とはこういうことがきっかけなんじゃないか。
そんなことをふと思った。



きっと別れる気なんだろうなぁ…と思った。

彼女の記事に対して、僕はもう自分の別ブログに、返事の記事を書く気も起こらなくなっていた。

言いたいことはいっぱいあった…
とにかく決めつけて欲しくなかった…

でもそれを記事にするなりして、また彼女と喧嘩する気力が出てこなかった…
いや…喧嘩にもきっとならなかっただろう。
とにかく、もう終わりだと覚悟をした。


そして…

12月10日の彼女のメールにつながる…









スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

テーマ : 愛の軌跡
ジャンル : アダルト

コメントの投稿
非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。