FC2ブログ
FC2カウンター


覗いてる人:
プロフィール

海(♂)

Author:海(♂)
二人の出会いから、別れに至る…切なくも激しいラブ・ストーリー

このブログに使用している画像は、全てネット上で拾ってきた物です。もしも著作権上問題のある画像がありましたら、ご一報下さい。即刻削除致します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

騙されかかった自分が情けなくて・・・

例の相談メールの彼、ちょっと昨日弱っていたみたいなので、母性本能で守ってあげたくなってしまいました。
気になってる彼にはメールしたのに返事は来ないし…

しかーし、その相談メールの彼はとんでもない食わせ物だったことが発覚!
その彼と知り合ったのは数年前。
その当時、彼は彼女がいて、隠してました。
私は怪しいなと思って何度も聞いたけど、絶対に付き合ってないって。
でもやっぱりつきあっていて、私は付き合うところまでいかずに泥沼へ…

それから数年、真面目な相談のメールが来たというわけです。
彼女はどうしたのかと聞いたら、去年別れたと。
家にまで来て、奥さんに別れてくれって言ってみたり、ストーカーのようになってみたり、とりあえず別れたけど、離婚まで話が言ったので、今は自由に行動できないと嘆いていました。

それを真面目に信じた私(笑)
相当苦労したんだと半ばかわいそうにも思ったり、だから精神的に不安定なんだなと思っていたら…

なんとその彼女とまだ続いていたことがわかりました。
よかったよろめかなくて(笑)
なぜわかったのか、それはブログの検索。
彼がブログを始めたのは知ってたけど、彼の名前で検索したら彼女のブログまで引っかかってきてしまったのでした。

そのブログ、彼との熱々な日記。
裸の写真がどうだの、お花見がどうだの、彼の言ってることとあまりにも違いすぎてびっくり。

ここを見なければ彼のメールを待たずして、彼によろめくところでした。
相談メールの彼には、ブログを見つけたありのまま、騙されかかったことを先ほど携帯へメールしました。
もっちろん返事はありません。

男はやっぱり信じられない…
そう思ったのでした(涙)


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ : 愛の軌跡
ジャンル : アダルト

コメントの投稿
非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。