FC2ブログ
FC2カウンター


覗いてる人:
プロフィール

海(♂)

Author:海(♂)
二人の出会いから、別れに至る…切なくも激しいラブ・ストーリー

このブログに使用している画像は、全てネット上で拾ってきた物です。もしも著作権上問題のある画像がありましたら、ご一報下さい。即刻削除致します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友達 ①

喧嘩もあったけれど、新たな恋に舞い上がっていた僕は、彼女との関係を会社の同僚の一人に打ち明けてしまった。

その同僚とは高校からの同期生で、こいつになら全てを打ち明けてもその秘密を共有していられると思ったからだ。

会社帰りに彼とファミレスで、互いの近況をコーヒー片手に語り合った中で、今度彼女に会わせると約束してしまった。

その約束は比較的近い日に実現することとなる。

その日は会社の飲み会…

その飲み会帰りに、僕は彼と一緒に誠と会った。
確か、JRの駅まで彼女に迎えにきてもらい、3人でファミレスに行った。

しかし…

彼は泥酔状態で、しばらく歓談の後トイレに立ち、いつまでも帰ってこない。
いい加減待ちくたびれた僕がトイレへ行ってみると、彼は便器を抱えてダウンしていた。
しょうがないので彼を担ぎ出し、誠に無理を言って彼を家まで送り届けた。

もちろん…



続きを読む前にぽちっと・・・よろしく!^^
    ↓
banner01
ランキングに参加中





その頃会えばseijouiをしたくて仕方がなかった僕らは、そのまま帰らずへ…

日付が変わろうとしている深夜…

短い時間の中でまた激しく愛し合った。



sex00003



日付が変わり、彼女に家の近くまで送ってもらった。

彼女は…

「やだ…海を帰したくない!」

と言って、泣いた。

つらかったよ…もちろん僕も…

でも僕は…

自宅へ帰宅するしかなかった…

誠の…

別れ際の…

「帰りたくない!…帰したくない!」

症候群はその後もしばらく続くことになる…



スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ : 愛の軌跡
ジャンル : アダルト

コメントの投稿
非公開コメント

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。