FC2ブログ
FC2カウンター


覗いてる人:
プロフィール

海(♂)

Author:海(♂)
二人の出会いから、別れに至る…切なくも激しいラブ・ストーリー

このブログに使用している画像は、全てネット上で拾ってきた物です。もしも著作権上問題のある画像がありましたら、ご一報下さい。即刻削除致します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海との出会いと別れ


今の彼=海と知り合ったのが4年前。

最初は彼は遊びだったと思います。
本名も何も教えてくれなかったから。

ただメールだけだったはずが、近いことがわかり、会うことになり、その日のうちにホテルで…
まるで犯されるかのようにあたしは彼に抱かれました。

sexy438

そして…あっという間に恋に落ちました。
あたしが本気になってしまったから。


でも彼は悩んでました。
遊びで終わらせようかどうしようか。

「遊びなら遊びでいいよ、そう言ってくれればそのつもりで付き合うから。」

そう言ったら、

「時間をくれ…」

と言われました。



続きを読む前にぽちっと・・・よろしく!^^
    ↓
  blogram投票ボタン

   フランス書房|女の子が濡れる官能小説


kannou






3度目のデートのとき、彼は本名、職業、全て教えてくれ、そこから本当の意味での付き合いが始まったのです。

最初は彼のペースでした。
俺様の彼は彼のペースで、メールも電話も会うことも彼の都合。
周りにはいつも女の影がありました。
その度に訴え、彼が一つずつ整理してくれました。

でもメールと電話は相変わらず少なく、酷いときは、

「お前とメールしてたから仕事にならなかった

と言われたこともあります。

何度も喧嘩をし、そして去年の2月に一度別れました。
あたしの体調が悪化し、半分死の宣告をされ、彼に抱かれる度に疲れて帰ってきて、それでも彼はあたしを求める。
そのときにmixiの仲間の女性が癌で亡くなりました。
すごくショックでした。
一緒に病気と闘おうねと励ましあっていたのに。

そしてそのときに一番仲がよかったネット仲間の女性が乳癌だとわかり、あたしの精神状態は最悪になりました。
でも彼はそれにも気付かず、ひたすら体を求められ、疲れているときに他の男性が優しくしてきたことがきっかけでした。
ただ優しくされたかった。
寂しいときにメールをくれて、話し相手になってくれて癒してくれる。
その人に惹かれて彼が重くなり、

「暫く時間が欲しい…」

とメールをしたときに彼から、

「暫くではなく永遠にさようなら!」

と返信がきたんです。

あぁ、もういいや。

売り言葉に買い言葉もあったけれど疲れていたあたしは、

「わかりました、さようなら!」

と返信をし、別れました。
そのときに優しくしてくれた彼は結局は最低の男で、ストーカーの彼女がいてあたしはネット上に本名までさらされて終わりました。
終わったというより始まってもいなかったんだけど。



スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ : 愛の軌跡
ジャンル : アダルト

コメントの投稿
非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/03 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。