FC2ブログ
FC2カウンター


覗いてる人:
プロフィール

海(♂)

Author:海(♂)
二人の出会いから、別れに至る…切なくも激しいラブ・ストーリー

このブログに使用している画像は、全てネット上で拾ってきた物です。もしも著作権上問題のある画像がありましたら、ご一報下さい。即刻削除致します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過去を振り返る…

とりあえず?出会いのところはやっと思い出しつつ書きました。
でも、4年も前のことって記憶があやふやで、海に色々聞いてみたり。
お互い忘れてることもあって、二人三脚で思い出してます…

書き始めたのはいいけれど、過去のことから始めたら今現在のことを書くまでにはどれくらいの記事が必要なのか?
なんかとんでもない始め方をしてしまいました…

フロントホックが外せなかったことも彼が言わなきゃ私は忘れてたし…
今後どうやってまとめていこうか迷い中です。

でもねぇ、今がまったりと落ち着いちゃっているから、逆に過去を思い出して記録しておくのもいいかなと。
これで出版社が目を付けてくれて書籍化してドラマ化してくれたら超ラッキーなんですけど…ぷぷ

ということで、殆どが事実ですが、若干記憶が薄れて時系列が前後したりもしていますが、第三者的に書けたらいいかなと思っています。

今現在もデートしたりしていますが、年老いた夫婦のようなまったり感でして…どんだけーw

気長にお付き合いくださいませ…



スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

テーマ : 愛の軌跡
ジャンル : アダルト

初めての不倫 はじまり③

2度目のデートは5月の連休明けだったと思う。
浜名湖をドライブして、湖畔のパーキングに車を止め、車中で初めて・・・

僕たちはキスをした。

sexy492

 
当時の僕の車はトヨタのワンボックス・・・zoomzoom001
後部座席をフルフラットにして窓のカーテンを閉め切り、抱き合いながらまたキスをした。




続きを読む前にぽちっと・・・よろしく!^^
    ↓
banner01
ランキングに参加中



続きを読む

テーマ : ひとりごと
ジャンル : アダルト

最初…⑨

そうして前の彼とは終わり、海との本当の付き合いが始まった。

あの時気になった彼の名前。
ずっと考えていた。
ふっと思うことがあり、妹に電話をした。
そう、妹がお世話になった人に同姓同名がいたから。

ビンゴだった。

縁?

赤い糸?

運命?

わからない。

だけどお互いに気付かなかっただけで、たぶん私たちは一度会ったことがある。
彼に話したら驚いていたけど、もしかしたらこうなる運命だったのかもしれない。


続きを読む前にぽちっと・・・よろしく!^^
    ↓
blogram投票ボタン


続きを読む

テーマ : 愛の軌跡
ジャンル : アダルト

最初…⑧

海を好きになり始めていたときに前の彼からのメール。
それも「会いたい」という内容。

正直心が揺れた。
あんなに待っていた前の彼のメール。

彼にメールをした。

「前の彼から会いたいってメールが来たけどどうしよう?」

半分賭けだった。
彼の答えを知りたかった。

彼からメールが返ってきた。


「行って欲しくない、もう会わないで欲しい。」

それって前の彼は忘れて付き合おうっていうことなんだろうか?
前の彼には返事をしないまま、私の仕事が終わった後、彼とデートをした。


続きを読む前にぽちっと・・・よろしく!^^
    ↓
blogram投票ボタン



続きを読む

テーマ : 愛の軌跡
ジャンル : アダルト

最初…⑦


私は海と知り合う前に、何人かと付き合った。
付き合ったと言ってもみんな遊び。
私は本気になるけど、その気持ちを隠して、相手が遊びだからそれに合わせた。
1年半付き合った人もいたけど、その人は本気だとは決して言わなかった。
「愛してる」「好きだよ」もベッドの中だけ。
食事をすることもあったけど、友達以上恋人未満。
まぁ、私以外にもそういう女が結局はいたんだけど。

彼と知り合ったちょっと前に、すごく好きな人がいた。
でもその人は過去に真剣になって以来恋愛には臆病になって誰とも付き合うつもりはないと言い切っていた。
だから携帯アドレスも教えてはくれなかった。
彼のパソコンアドレスと私のパソコンアドレスでのメール。
彼は返事もマメじゃなくて会うのも月に1度くらい。
本当に会ってホテルに行ってするだけ。
でも好きだった。

その彼はプチSで私をプチMにした人。
初めて潮を噴かされた。
ベッドに大量の水溜り。
笑いながら、

「ダメだなぁ、こんなに噴かすつもりはなかったのになぁ…」

と言った。
もしかしたら彼のテクニックが好きだったのかもしれない。

その彼のお父さんが病気になり、音信不通に。
やっと連絡が来たときには、海と付き合いが始まろうとしていた…



続きを読む前にぽちっと・・・よろしく!^^
    ↓
banner01
ランキングに参加中
続きを読む

テーマ : 愛の軌跡
ジャンル : アダルト

最初…⑥

海と会ってからもメールは続いた。
少なくとも嫌われてはいないんだ。
次に続くんだ。
そう思うとうれしかった。

彼と私の住んでる場所は車で1時間弱。
彼の仕事はなんなのかは知らない。
でも昼間抜けられそうじゃないことは確かみたい。

夜は私がなかなか出られない。
子供もいるし、言い訳がないから。

でも会いたい。
遠い記憶でなかなか思い出せないけど、たぶん1度目に会ってわりとすぐに2度目のデートをしたような気がする。



続きを読む前にぽちっと・・・よろしく!^^
    ↓
banner01
ランキングに参加中

続きを読む

テーマ : 愛の軌跡
ジャンル : アダルト

現実よりも・・・


現実よりも記憶の中の女のほうが美しい。

                  落合惠子


その通りだ!^^

過去は誰にとっても美しいものなんだからさ・・・

だからそのことに嫉妬するなんて・・・

ナンセンスなんだよ!?

僕は・・・

今現実の君しか愛していないんだからね! jumee☆shy1




テーマ : 愛の軌跡
ジャンル : アダルト

初めての不倫 はじまり②

旅行が終わって解散する時に、僕は前夜の失礼な発言を謝罪した。

しかし・・・

M美からは思いがけない言葉が返ってきた。

「いいですよ!・・・全然気にしてませんから・・・むしろ、うれしかったかな?」

その言葉の真意がどこにあるのか・・・
女ごころには疎い僕にはよくわからなかった。

いよいよM美の送別会の日・・・
僕はM美の自宅の jumee☆telephone1b 番号を聞いた・・・

年度が替わり、4月の末に・・・
僕たちは初めて二人だけで会った。

食事して、ドライブして・・・のごくごく普通のデートだった。

「プーで暇だから・・・誘い出してくれてうれしかった・・・」

そう言ってくれるM美のことを、僕はいとおしいと感じた。
でもその日はそれ以上のことは何もなく、また二人で会おうねとだけ約束してその日は別れた。

    blogram投票ボタン

 
          Hなお話を探したいなら…ココ!

(つづく)




テーマ : ひとりごと
ジャンル : アダルト

初めての不倫 はじまり①

誠以前の恋・・・

それは、90年代の話になる・・・

Long long time ago・・・

同じ職場にパートで来ていた女の子・・・M美・・・僕より10歳年下だった。

その彼女が初めての不倫相手だ。

彼女が間もなく職場を辞めるというころ=確か3月の初めだったと思うけれど、職場の仲間8人で伊豆に旅行に行くことになった。
独身男4人に既婚者の僕・・・女性陣は彼女ともう一人が独身で、一人は既婚者だった。
車2台で僕の車に女性陣3人が乗った。
M美は少し天然なところがあって、楽しく退屈しない女性だった。
そういうところは誠に似ている。


続きを読む前にぽちっと・・・よろしく!^^
           ↓
title_l

kannou




続きを読む

テーマ : ひとりごと
ジャンル : アダルト

最初…⑤

女は、特に私は、抱かれてしまったら情が入ってしまう。
嫌いな人にはもちろん抱かれることもキスをされることもないけれど、あれだけ多くのメールを交わしてメールの中の彼に恋をして、そして会ってみて会話も楽しくて…
そして抱かれてしまった。
好きにならないはずがない。

でももしかしたら彼は遊びかもしれない。
好きだって言ったら重い女だってもう会ってもらえないかもしれない。
そう思うと自分の感情は出さないようにしよう、そう思った。

ただ、ベッドの中では…
そのときだけは「愛してる」と言って欲しい。
それだけは彼にお願いをした。

ベッドの中での言葉なんか信用しない…
でも…

「愛してる…」

その言葉で心が満たされる気がしていた。


続きを読む前にぽちっと・・・よろしく!^^
    ↓
banner01
ランキングに参加中

続きを読む

テーマ : 愛の軌跡
ジャンル : アダルト

最初…④


そして荒々しく唇を奪われ、半ば無理やり胸を露わにされた。

しかし…

その日の私の下着=ブラは夏ということもあって谷間が綺麗に見えるようにフロントホックだった。
彼は多分フロントホックの経験がなかった?

私が付けていたブラは新製品でちょっと変わったホックをしていた。
彼は慌てていたのとフロントホックということでホックが外せなかった…
慌てれば慌てるほど、どうやって外していいのかわからなくなっているようだ!><

それまでは緊張して、されるがままになっていた私もその瞬間笑ってしまった。
と言うより、今まで相手に服を脱がされた経験がなかった。
いつも自分で脱いで先にシャワーをすませる。
だからシャワーも浴びずに服を脱がされるなんて想定外だった。

笑いながらフロントホックを自分で外す。
海も照れ笑いをしていた。
多分彼の中で、一生の不覚だったんじゃないのかな。


続きを読む前にぽちっと・・・よろしく!^^
    ↓
banner01
ランキングに参加中

続きを読む

テーマ : 愛の軌跡
ジャンル : アダルト

最初…③

海とは、会うとは思わずにメールでどんなエッチが好きなのか、どんなことをされたいのか、なぜか事細かく話してしまっていた。

あの頃の私はその前に付き合った人の影響で、プチMだった。
苛められたい願望。

彼はSだとメールに書いてあった。
彼の頭の中には私が望むプレイがインプットされていたんだと思う。

部屋に入るなり、いきなり彼にベッドへ押し倒された。

下着は着けたまま…

私のあそこを下着の上から愛撫され…

sexy434




続きを読む前にぽちっと・・・よろしく!^^
    ↓
banner01
ランキングに参加中



続きを読む

テーマ : 愛の軌跡
ジャンル : アダルト

最初…②

海が指定した日=8月17日は私の仕事がある日だった。
彼が電話をくれと書いてあったから、仕事に行く前に電車のホームから彼に電話をした。

初めて聞く彼の声。

ドキドキした。

彼は

折り返すから…

と言って電話を切った。

電波状態が悪いのかな?
でも電車来ちゃうよ・・・
気持ちだけが焦ってた。


続きを読む前にぽちっと・・・よろしく!^^
    ↓
blogram投票ボタン

続きを読む

テーマ : 愛の軌跡
ジャンル : アダルト

最初…①

私=誠が海と知り合ったのは2003年8月。
彼が持っていたサイトでだった…

そこには女の子が沢山訪問してて掲示板は女の子の書き込みばかり。
彼がどこに住んでるのかも知らずにメールを送った。

その頃、旦那とはすでに家庭内別居状態。
所謂仮面夫婦。
子供のための家族。

心の居場所がなかった。
寂しくて仕方がなかった。
女として誰かに愛されたかった。

そんなふうにして彼と出会った。


続きを読む前にぽちっと・・・よろしく!^^
    ↓
blogram投票ボタン


続きを読む

テーマ : 愛の軌跡
ジャンル : アダルト

「愛の軌跡」

海♂と誠♀…

ring001


切なくも激しいラブストーリー

始まりです(^_^)/





全ての場合を通じて、恋愛は忍耐である。

  萩原朔太郎 | 愛 |

2006年03月25日以降の記事は、僕と誠がリアルタイムに書いたものですが、ここからそこに至るまでの記事は、過去を振り返り書き加えたものです。

では、どうぞゆっくりお読み下さい<(_ _)>

 
このブログに使用している画像は全てネットで集めてきたものです(*^_^*)
現実の僕と誠とは一切関わりがありませんので、よろしくご承知おきください。
万が一、著作権上問題のある画像がありましたら、ブログ上にてお知らせ下さい。
即刻削除致しますドコモダケ




blogram投票ボタン


続きを読む

テーマ : 愛の軌跡
ジャンル : アダルト

カレンダー
08 | 2003/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。