FC2ブログ
FC2カウンター


覗いてる人:
プロフィール

海(♂)

Author:海(♂)
二人の出会いから、別れに至る…切なくも激しいラブ・ストーリー

このブログに使用している画像は、全てネット上で拾ってきた物です。もしも著作権上問題のある画像がありましたら、ご一報下さい。即刻削除致します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学生時代・・・

今や遠い昔のことだが・・・

下宿のおばさんに誘われたことがあった・・・





続きを読む
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ : ひとりごと
ジャンル : アダルト

苦労


「若いうちの苦労は買ってでもせよ…」

と昔はよく言われました。

僕はこの言葉を「若いうちにたくさん苦労しておけば、長じて多少の苦労を苦労とも感じなくなるから、若いうちにたくさん苦労しておく方がよい」ということだと考えています。
この言葉の通りだなあと僕が実感として感じたのは、やはり学生時代の夏合宿でした。
バドミントンという競技は風が大敵なので、夏の練習でも体育館の窓を全て閉め切って行います。
まさに地獄のような暑さの中での地獄のような練習でした。
しかも下級生虐め、虐待としか思えないような惨いほど厳しい練習でした。
僕自身熱中症で意識を失いましたし、その地獄から逃げ出そうと他の同級生も頭を床に打ちつけたり、トイレで故意に転倒して怪我をしたりと、それもまた悲惨でした。

しかし…

その地獄の練習に比べれば、試合での苦しさなど大したことない…

と思うことができるようになって、秋の新人戦で夏合宿前よりも楽にシャトルを拾えるようになっている自分が居ました。

え?

いったい何が言いたいのかって?

そうそう・・・

暑くてだるい毎日だけど、暑さに負けずに頑張りましょうと・・・
今頑張っておけばきっと将来いいことがあるんじゃないかと・・・

そういうことです!^^




去年の今日


テーマ : 日記
ジャンル : アダルト

9.11


9.11…世界貿易センタービルの悲劇

あれから6年になるのだそうだ…汗;

6年前のあの日…

当時誠と知り合ったサイトを運営していた僕は、ニューヨーク在住の女性とメール交換をしていた…

その彼女と合作の妄想話は、こちら



続きを読む

テーマ : ひとりごと
ジャンル : アダルト

三ツ股…


確かに誠が言うように、過去の僕は結構遊んでいた(*^_^*)

誠が「三ツ股」被害者だったことが書かれているけど、僕自身が加害者だったことがある。

それこそ誠と知り合う数ヶ月前まで、その「三ツ股」状態で女性を弄んでいた。
T県の女性二人とG県の…それも娘のように年の離れた女の子…
いずれも誠と知り合うきっかけとなった、僕自身が運営していたサイトで知り合った女性だ。

3人の女性それぞれとメールを交換し、のやりとりもあった。
そしてもちろん…

体の関係もあった。どんだけーw

ただどの女性とも所謂「遠距離」だったので、1ヶ月の間に3人とデートすることなど稀で、毎月会えるのは一番近いG県の子…
T県の二人とは、せいぜい数ヶ月に一度というペース…

誠と会うペースと比べたら、3人束にしたって足元にも及ばない!

とは言え、そんな言わなくてもいい過去を僕は誠のうまい誘導尋問でぺらぺら喋らされてしまって…
それでなかなか誠にも信用してもらえなかった。

いずれにしろ、誠にとっては「とんでもないワル」ということにしかならなかったのだと思う…


テーマ : ♀♂
ジャンル : アダルト

いい夫婦…?


今日は11/22=いい夫婦の日なのだそうだ…

いい夫婦とはどのような夫婦を言うのだろうか?

愛がある夫婦?

お互いが思いやる夫婦?

優しさに溢れた夫婦?

みな正解だろう!^^

でも僕は…



続きを読む前にぽちっと・・・よろしく!^^
           ↓
title_l

kannou




続きを読む

テーマ : ひとりごと
ジャンル : アダルト

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。